×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



カバノアナタケ茶


カバノアナタケ茶はがんを抑える働きが有ります!!


    

カバノアナタケ茶

カバノアナタケ(チャーガ)は癌を抑える

癌治療で力を見せ付けるカバノアナタケ

カバノアナタケ茶は何世紀にも渡って飲み継がれて来た

カザフスタンでのチャーガ調査報告書

カバノアナタケはサルノコシカケと親戚関係

O-157から救うカバノアナタケ茶

リンク

ゴルフ上達はゴルフ上達の秘訣から





癌を抑える
カバノアナタケ茶



クレジットカード
の選び方


カバノアナタケ茶

ガン(悪性腫瘍)とは

何故ガンで死ぬのか

がん予防について

がんにならない方法

適度な運動はがんを予防する

誰でもできる癌予防

がんに効く食品

ガンに効く健康食品

がん発生のメカニズム

ガンを防ぐ野菜・穀類・豆類

ガンを防ぐ魚介類・海藻

ガンを防ぐキノコ



 がん発生のメカニズム

がんは周知の通り、遺伝子が傷つく事で発生する事は知られているが、遺伝子が傷つく要因としては、活性酸素がある。

活性酸素は、特にストレスなどで、交感神経が緊張した場合に多く発生する。

ストレス⇒交感神経の緊張⇒顆粒球の増加⇒顆粒球は活性酸素を撒き散らす。⇒活性酸素により周りの正常細胞が傷つく。⇒がん等が発生する。


※人間は緊張すると顆粒球が増加し、リンパ球が減る(顆粒球は大きな細菌など、リンパ球は小さなウイルスなどをやっつける白血球の一種)。

これは外にいる時にもし傷ついても素早く顆粒球により細菌を退治する為である。

そして顆粒球は細菌をやっつけたり、自身が死ぬときに活性酸素を撒き散らす。

逆に家などでゆったりしている時は、ウイルス等をやっつけるリンパ球が増える為。

従って、副交感神経を優位にしてゆったりしたリラックス生活が必要。

加えて、酸化を防ぐ為のバランスの取れた食事、活性酸素の害から体を守る酵素を作る運動なども必要と思われる。


(1リンパ球を増やし、免疫を高める方法は以下の通り。

 @がんばり過ぎない。休息をとる。

 A適度な運動を行う。

 Bきちんと食事を取る(胃腸の蠕動運動は副交感神経支配)。

 B人から褒めてもらう。

 C爪もみ療法(爪の付け根を痛いくらいに押さえる。血行がよくなる。)

 D温泉に入る(20分程。家では効果がない模様。)




 がん発生のメカニズム

(2) 各々の神経が優位になる状態
交感神経優位

(病気が治りにくい状態)
副交感神経優位

(病気が治り易い状態)
外出する
家にいる
緊張、恐怖
リラックス
怒っている
笑っている
寒い
暖かい
薬物依存
自然食
お腹が減っている
お腹が満たされている
目が冴えている
眠い



※交感神経が極度且つ長期間優位になる事でがんなどが発生する場合が多いが、副交感神経が極度に優位な状態でも、だらりとした生活になり、アレルギー、がんなどが発生しやすい状況となる。

自分の状況を把握し、メリハリをつける事がが重要。




 がん発生のメカニズム

(3) 病気発覚前の生活との比較

上記の通りガンは生真面目であったり、完全主義者であったりストレスの多い人間がなりやすくなる。

自分もそうであり、未だにその性格はすっきり変わったりしない。

しかし病気になってしまえば、今までやってきた事が全て振り出しに戻ってしまう。

病気になったという事は、おそらく自分に無理をしていたのだ。

ゆとりのある生活、よく言えば朗らかに、悪く言えば適当な、時には手を抜いた人生を歩もうとする事が、今後自分にとって大切な事であるように思う。

まずは力を抜く事を覚えたい。





カバノアナタケ茶


ゴルフダイジェスト・オンライン



リンク

バレッタのお店fortune

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースの
インフォカート


 





但馬牛の
中村精肉店


コウノトリ但馬空港北側【金左ヱ門】
(郷土懐石料理)


シャネルの選び方

カルティエのリング


無料ブログの作り方

ガンを防ぐ果物

ガンを防ぐ飲み物

がんの予防にいい食品

塩分のとり過ぎに注意

緑茶はがんを予防

がんにならない理想的な水分補給割合

良い水は健康にとっても大事

食生活によるがん予防のための12ヶ条

食物繊維は癌を防ぐ

ミネラル不足で癌になる

発がん物質

肺がん死亡率は急伸




    







Copy rights (c) 2016 カバノアナタケ茶All Rights Reserved