×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カバノアナタケ茶は癌治療で力を見せ付けます

癌を抑えるカバノアナタケ茶と石鹸

カバノアナタケ茶
カバノアナタケ石鹸
樺のあな茸茶
樺のあな茸石鹸

  

    

カバノアナタケ茶は癌治療で力を見せ付けます(ロシアの癌研究所)


「カバノアナタケをお茶代わりに飲んでいた村人は、なぜ癌になりにくいのだろう?」

「カバノアナタケに、癌を撃退する力が本当に有るのでしょうか?」

ロシアでのカバノアナタケの研究は、このような研究者の疑問から始まった。

カバノアナタケは「ガンに効くきのこ」という認識は古くから定着していた。

しかし、それはあくまでも民間伝承レベルの話です。

しかし、このカバノアナタケに目をつけた医師や研究者たちはある時期から科学的な裏づけを求めるようになりました。


そして、50数年余りの間にカバノアナタケの薬効のなぞがかなり解明されてきました。

ロシアでは医療用のカバノアナタケ製剤もすでに誕生し、次の段階として医学の分野でのカバノアナタケの応用が進められています。

ロシアでの現状は、特に胃腸病や腫瘍の患者に対して高い頻度でカバノアナタケ製剤が使用され、確実な治療効果を上げています。


カバノアナタケ服用で乳癌が完全に消えたロシアの女性


モスクワから近い場所にある「伝統植物療法センター」は、自然生薬や機能性食品などを用いて治療を行う専門病院である。

ここで治療に当たるザハーロフ医師は、癌患者に対して、カバノアナタケとチベットの伝統的な生薬を組み合わせて処方を行っています。

その結果、奇跡的とも言える治癒例がたくさん見られます。


余命2ヶ月を宣告された31歳の女性!!

彼女は、カバノアナタケを服用する前は、乳癌からリンパ腫、肺癌へと転移が進んでいた。

大手病院で手術をしたものの、すでに従来の癌医療では手のつけられない状態に陥っていた。

ところが、カバノアナタケを主にした植物療法により、2年後には癌細胞が完全に消失した。

体じゅうを蝕んでいた癌の影がものの見事に消えてしまった。

医者も驚くほどの治癒を経験した彼女は、次の段階として免疫力を強化する目的でカバノアナタケの服用を継続している。

その後の癌の再発は見られず、順調に回復に向かっているという。


カバノアナタケと植物療法によって奇跡的な生還を果たした48歳の女性


48歳の女性も、カバノアナタケと植物療法によって奇跡的な生還を果たした一人です。


彼女は、乳癌と子宮筋腫を患っていたが、カバノアナタケを飲用するうちに、癌の撃退に成功。

今は、良性腫瘍の悪性化を抑える目的で、治療を継続している。


カバノアナタケは自然治癒力を強化し、自らの力で癌を撃退


モスクワにある「エリダン95メディカルセンター」でも、癌治療にカバノアナタケを積極的に使用しています。


ここでは、診療は西洋医学的な療法をとり、処方は自然生薬や機能性食品を中心にしている。

治療に当っているベテラン女医マナコーバ医師は、以前からカバノアナタケの抗癌作用に関心を寄せており、最近の2年間だけで癌や消化器系疾患の患者1000人近くにカバノアナタケ治療を実施している。

その処方は、個々の患者の症状に合わせて行われるが、カバノアナタケ単独の使用のみならず、他の自然生薬と組み合わせて処方をするケースも少なくは無い。

いずれも、カバノアナタケの高い有効性が示されているが、特にリンパ節への転移の抑制効果が顕著に認められるという。

カバノアナタケは他の自然生薬と同様に癌細胞を直接殺すことはできない。


しかし、免疫力を高め、消化器系の働きを正常化する作用から、癌細胞の働きを抑制できると考えれれている。


カバノアナタケの飲用によって本来備わっている自然治癒力が強化され、癌を自らの力で撃退できるようになるのです。


※米山誠農学博士の著書「癌を消す幻の茸チャーガ」を転記させて頂きました。


癌を抑えるカバノアナタケ茶・石鹸癌を抑えるカバノアナタケ茶販売カバノアナタケ茶(国際グラフに掲載)癌治療で力を見せ付けるカバノアナタケカバノアナタケ茶はアレルギー性皮膚炎や慢性肝炎・腎炎までも予防改善するカバノアナタケは糖尿病の血糖値を下げる癌を抑えるカバノアナタケお肌がツルツルになるカバノアナタケ石鹸癌を抑えるカバノアナタケ茶・カバノアナタケ石鹸販売末期癌患者がカバノアナタケで延命を果たした胃潰瘍の癌化を100%抑制したカバノアナタケ咽頭癌に効いたカバノアナタケの噴霧剤乾癬と内臓疾患を同時に抑えたカバノアナタケ子宮頸管の腫瘍細胞の成長を抑制するカバノアナタケカバノアナタケ人気の背景にあるロシアの医療事情西洋医学と自然医学が手を結ぶ21世紀の医療カバノアナタケはカバノキの樹木エキスを栄養源としているカバノアナタケの黒い塊は栄養の宝庫カバノアナタケ茶は何世紀にも渡って飲み継がれて来たカザフスタンでのチャーガ調査報告書カバノアナタケはサルノコシカケと親戚関係O-157から救うカバノアナタケ茶SOD様活性が高いカバノアナタケアレルギー性皮膚炎に効くカバノアナタケ免疫力が強いと細菌やウイルスが感染しないエイズ患者のエイズウイルスを消したカバノアナタケ茶カバノアナタケの有効成分や抗ガン作用が具体的に解明カバノアナタケとサルノコシカケは親戚関係ガンキラーのNK細胞の働きについてカバノアナタケから生成される色素メラニンカバノアナタケの抗オキシダント効果2カバノアナタケの抗オキシダント効果カバノアナタケの抗癌作用を実証した日本での研究カバノアナタケに秘められたパワーカバノアナタケの色素生成と酵素活性に対してカバノアナタケの特効成分カバノアナタケはエイズウィルスに対しても有効カバノアナタケはなぜガン細胞の働きを抑制カバノアナタケはなぜ免疫力を高めるのかカバノアナタケ特効の秘密を解く有効成分の数々メラニンには、強力な抗酸化作用があるメラニンはSODと並ぶ強力な抗酸化物質りグニン分画活性酸素はどのような原因で発生するのか活性酸素を除去するSODの正体癌撲滅への希望の研究癌免疫療法抗癌剤としてのカバノアナタケの展開抗酸化物質を多く含む食品高濃度の酸素のもとでは酸素が過激な酸素=活性酸素へと変身糖尿病の体質改善にカバノアナタケが一役毒をもって毒を制すカバノアナタケ免疫機構とガン細胞との戦い免疫部隊と癌細胞の戦い免疫力を高めるカバノアナタケ

    

有限会社ジェックス
〒651-1143 神戸市北区若葉台1丁目4番10号
TEL/FAX 078-593-3532(メールでご対応させて頂きます。)    
メールアドレス:yfuji3@gmail.com
Copyright (C) 2016 JECS All Rights Reserved.