カバノアナタケ茶


カバノアナタケ茶はがんを抑える働きが有ります!!


    

カバノアナタケ茶

カバノアナタケ(チャーガ)は癌を抑える

癌治療で力を見せ付けるカバノアナタケ

カバノアナタケ茶は何世紀にも渡って飲み継がれて来た

カザフスタンでのチャーガ調査報告書

カバノアナタケはサルノコシカケと親戚関係

O-157から救うカバノアナタケ茶

リンク

ゴルフ上達はゴルフ上達の秘訣から





癌を抑える
カバノアナタケ茶



クレジットカード
の選び方


カバノアナタケ茶

黒いダイアモンド

カバノアナタケの抗HIV-1作用

カバノアナタケのエイズ抑制作用

カバノアナタケがウイルスを抑制

HIVを抑制するカバノアナタケ

エイズ退治のキノコ

エイズとインフルエンザに効く

カバノアナタケの可能性

エイズを抑えるきのこ

抗酸化酵素・カバノアナタケ茶



 エイズとインフルエンザに効く


道立衛生研と民間企業が研究

北海道の山中で採れるキノコ、カバノアナタケの抽出物が、エイズ(後天性免疫不全症候群)とインフルエンザを抑える効果があることが、北海道立衛生研究所と民間企業のサラダメロン和光農場バイオ研究室の佐久間和夫室長の共同研究で分かった。

11日から北海道・北見市で開かれる北海道公衆衛生学会で発表される。





 カバノアナタケ茶

カバノアナタケはシラカバなどの幹について育つ希少な種類のキノコ。

北半球に分布し、日本では北海道の北部山地に見られる。

分析は、カバノアナタケを煮て得た抽出物を薬品などで処理した精製物にし、さまざまな濃度でヒトのリンパ球からとった細胞に加え、エイズウイルス1型(HIV1)によって細胞が変性する程度を調べた。

細胞は37度に維持、6日後に判定した結果、精製物を1・中に62.5μ・溶かした溶液を加えた場合、細胞は全く変性せず、エイズウイルスの増殖を抑制した。




 カバノアナタケ茶


過去3年間に流行したインフルエンザウイルスでも同様の検査をしたとろ、A香港型、Aソ連型、B型に関して効果が確認できたという。

エイズウイルスはリンパ球の細胞に取り付き、酵素を出して細胞の壁を破壊する特徴がある。

同研究所などは、カバノアナタケの成分が細胞の壁を強化し、ウイルスの出す酵素を阻害する特徴を持っている可能性がある、としている。


(平成11年11月11日 産経新聞より転記しました)




カバノアナタケ茶


ゴルフダイジェスト・オンライン



リンク

バレッタのお店fortune

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースの
インフォカート


 





但馬牛の
中村精肉店


コウノトリ但馬空港北側【金左ヱ門】
(郷土懐石料理)


シャネルの選び方

カルティエのリング


無料ブログの作り方





    







Copy rights (c) 2016 カバノアナタケ茶All Rights Reserved