癌を抑えるカバノアナタケ(チャーガ)茶・石鹸

カバノアナタケ(チャーガ)茶・石鹸

カバノアナタケ茶
カバノアナタケ石鹸
チャーガ茶
樺のあな茸石鹸

  

    


ホウレン草の200倍!天然酵素茶「樺のあな茸茶」



完全無添加「黒いダイヤモンド」天恵クオリティソープ



元巨人軍角盈男投手が国際グラフの取材で来て下さいました。
カバノアナタケ茶

やしきたかじんさんが3日未明死去

関西を代表する名司会者たかじんさんが逝った

あの“たかじん節”はもう聞けない。

やしきたかじんは、安らかに天国へ

やしきたかじん

歯にきぬ着せぬ語り口を武器に

高校時代に音楽に目覚めたたかじんさん

大阪・桃山学院高の同級生堀内孝雄

たかじんさんと親交があった落語家

たかじんさんをサポートした辛坊治郎氏





チャーガの抗癌作用を実証した日本での研究

ロシアでは自然生薬を使った医療が本格的に実施されています。
カバノアナタケの処方により癌を克服した例も次々と報告されています。
すでに「カバノアナタケは癌の予防と治療に有効な民間薬」として広く知られています。
余命4ヶ月を宣告された乳がんの患者の体内から癌が完全に消えてしまった。
カバノアナタケ茶を毎日飲んだところ、癌の縮小がおこり、そのうちに全く消えてしまった。
癌患者にカバノアナタケの処方を行うモスクワ郊外の医療機関では最近連続してこのような治癒例がみられます。
転移まで見られた癌細胞がカバノアナタケ茶を飲み続けると完全に消えてしまったというのは、現代医学の理論では説明できない現象であります。
なぜカバノアナタケは人体にこれほどの変化をもたらすのか、
カバノアナタケはとんでもないきのこだった。

カバノアナタケ(チャーガ)は癌を抑える

癌治療で力を見せ付けるカバノアナタケ

カバノアナタケ茶は何世紀にも渡って飲み継がれて来た

カザフスタンでのチャーガ調査報告書

カバノアナタケはサルノコシカケと親戚関係

O-157から救うカバノアナタケ茶

カバノアナタケの黒い塊は栄養の宝庫

咽頭癌に効いたカバノアナタケの噴霧剤

乾癬と内臓疾患を同時に抑えたカバノアナタケ

☆糖尿病




カバノアナタケ茶の薬効は古くからロシアで知られている


石鹸は古来5000年前からアルカリ性「天恵クオリティソープ」

子宮頸管の腫瘍細胞の成長を抑制するカバノアナタケ

カバノアナタケ人気の背景にあるロシアの医療事情

アレルギー性皮膚炎に効くカバノアナタケ

カバノアナタケは糖尿病の血糖値を下げる

末期癌患者がカバノアナタケで延命を果たした

SOD様活性が高いカバノアナタケ

カバノアナタケはアガリクスをはるかに上回るパワー!

黒いダイアモンド


☆癌を抑制するホルミシス




白樺の木は寒冷地に自生する力強い樹木であり、たとえ山火事で荒地になってしまっても自ら再生する力を持っています。
その白樺にカバノアナタケが寄生すると、白樺の栄養分を吸収して成長し、白樺のエキスを吸い尽くしてしまいます。
結局白樺は枯れ果てて幹が腐ってしまうほど、カバノアナタケは生命力が旺盛なのです。
カバノアナタケは石炭のように硬くゴツゴツとした感じの黒い大きな塊が、白樺の樹皮を突き破るように顔を覗かせています。
大きなものでは直径が30cmくらいに成長します。
ロシアではチャーガと呼ばれ「古い幹にできる黒いきのこのようなコブ」またの名は「白樺の癌」と呼ばれています。
まさに白樺にとっては命を奪われる癌細胞そのものなのです。
しかし、白樺の癌が人間の癌を治療するパワーを持っているのです。
ロシアではカバノアナタケの薬効は古くから知られています。
数世紀にわたりカバノアナタケ茶を飲用してきた村では癌患者が極めて少ないという史実も残されています。

ガン(悪性腫瘍)とは

何故ガンで死ぬのか

がん予防について

がんにならない方法

適度な運動はがんを予防する

誰でもできる癌予防

がんに効く食品

ガンに効く健康食品

がん発生のメカニズム

ガンを防ぐ野菜・穀類・豆類

ガンを防ぐ魚介類・海藻

ガンを防ぐキノコ




免疫機構が強力であれば、誰でも病気と無縁のまま一生を過ごすことができる


完全無添加「黒いダイヤモンド」天恵クオリティSOAP


上沼恵美子たかじんの死を悼む

西の視聴率女王

盟友たちの涙がたかじんさんの存在の大きさを浮き彫りに

宮根誠司、橋下徹、辛坊治郎

志村はショック

公造、頑張れよな!

公造ウチに飲みに来いよ
50歳のやしきたかじん

たかじんさんが愛される理由

休養中も用意されていたたかじんさんの楽屋


カバノアナタケ茶を飲用すれば癌を予防し、自然治癒できる

自然治癒とは、外科的あるいは科学的治療を施さなくても人体に備わっている治る力で自然に治癒してしまう現象である。
カバノアナタケのような薬用きのこの力で癌の腫瘍が縮小したり、消滅してしまうという現象も自然治癒の一例です。
今日本でも自然治癒や代替医療と呼ばれる数々の療法が改めてクローズアップされてきています。
代替医療とは、西洋医学以外の東洋医学、民間療法、食事療法、漢方、ハーブ療法など科学薬物を利用しない療法を総称した言葉でカバノアナタケ茶の飲用ももちろん代替医療に含まれます。

飲用すれば癌を予防し自然治癒させる能力があるカバノアナタケが希少価値のきのこであることに変わりはないが、医療機関が積極的に自然の生薬を取り入れるようになり、以前よりも患者の手元に届きやすくなったのは事実です。

カバノアナタケ茶はアレルギー性皮膚炎や慢性肝炎・腎炎までも予防改善する

胃潰瘍の癌化を100%抑制したカバノアナタケ

エイズ患者のエイズウイルスを消したカバノアナタケ茶

西洋医学と自然医学が手を結ぶ21世紀の医療

カバノアナタケはカバノキの樹木エキスを栄養源としている

免疫力が強いと細菌やウイルスが感染しない



カバノアナタケ茶の研究は静岡大学が先駆け

☆☆癌を抑制するホルミシス

カバノアナタケとサルノコシカケは親戚関係
ガンキラーのNK細胞の働きについて
カバノアナタケから生成される色素メラニン
カバノアナタケの有効成分や抗ガン作用が具体的に解明
カバノアナタケの抗オキシダント効果2
カバノアナタケの抗オキシダント効果
カバノアナタケの抗癌作用を実証した日本での研究
カバノアナタケに秘められたパワー
カバノアナタケの色素生成と酵素活性に対して
カバノアナタケの特効成分
カバノアナタケはエイズウィルスに対しても有効
カバノアナタケはなぜガン細胞の働きを抑制
カバノアナタケはなぜ免疫力を高めるのか
カバノアナタケ特効の秘密を解く有効成分の数々
メラニンには、強力な抗酸化作用がある
メラニンはSODと並ぶ強力な抗酸化物質
りグニン分画
活性酸素はどのような原因で発生するのか
活性酸素を除去するSODの正体
癌撲滅への希望の研究
癌免疫療法
抗癌剤としてのカバノアナタケの展開
抗酸化物質を多く含む食品
高濃度の酸素のもとでは
酸素が過激な酸素=活性酸素へと変身
糖尿病の体質改善にカバノアナタケが一役
毒をもって毒を制すカバノアナタケ
免疫機構とガン細胞との戦い
免疫部隊と癌細胞の戦い
免疫力を高めるカバノアナタケ

サイトマップ

My Yahoo!に追加

Add to Google

北海道でも昔からカバノアナタケが飲用されていた。
アイヌの人々は身近に有ったカバノアナタケを煎じて健康飲料として飲んでいた。
カバノアナタケの恩恵なのか実際に、アイヌ民族は長寿で有名です。
そののち北海道の林業関係者の間でカバノアナタケの飲用が行われ、「風邪をひきにくくなる」とか「癌が治る」といった噂が広まり民間治療薬として伝承されてきました。

故水野卓静岡大学名誉教授のグループが、日本では先駆けてカバノアナタケの研究をスタートさせました。
その結果カバノアナタケは各種癌や慢性胃炎、胃潰瘍、免疫力や治癒力の増強、さらには肝臓病、消化器系疾患、動脈硬化、神経痛、リウマチなどの疾患に対して有効性があることをつきとめています。
また最近ではカバノアナタケにエイズウイルスやインフルエンザウイルスの増殖を抑える作用があるという新事実も報告さえています。
こうした経緯から日本の医療機関もカバノアナタケに関心を示し、すでに癌患者にカバノアナタケの処方を行うところもでてきています。

免疫機構が強力であれば、誰でも病気と無縁のまま一生を過ごすことができる
カバノアナタケは、高血圧の予防と改善効果があります
癌治療の主流は「外科療法」「放射線療法」「化学療法」の三通りの療法だが、次なる第四の癌療法として医学界が注目するのが「免疫療法」である
カバノアナタケは、抗ガン・制ガン効果とりわけ消化器系のガンに有効です
カバノアナタケには、免疫力を高める力、活性酸素を除去する力、健康を脅かす酸化現象を抑制する力、そして、まだ解明されていない未知の力がある

カバノアナタケ(静岡大学研究発表)

カバノアナタケ情報館

カバノアナタケ的生活




    





ホウレン草の200倍!天然酵素茶「樺のあな茸茶」

有限会社ジェックス
〒651-1143 神戸市北区若葉台1丁目4番10号
TEL/FAX 078-593-3532(メールでご対応させて頂きます。)    
メールアドレス:yfuji3@gmail.com        


Copyright (C) 2016 JECS All Rights Reserved.